Vernon Lee (Violet Paget)

レンブラント

レンブラント・ハルメンスゾーン・ファン・レインRembrandt Harmensz van Rijn

Rembrandt

 1606~1669年。オランダの画家。光と影のコントラストを強調した絵画で有名。代表作に『夜警』(The Nightwatch,1642)、『テュルプ博士の解剖学講座』(Anatomy Lesson of Dr. Nicolaes Tulp, 1632)などがある。また、多くの自画像を遺したことでも有名。
 17世紀を代表する画家であるレンブラントについても、ヴァーノン・リーは多く言及している。例えば、美術エッセイThe Beautifulの'Co-operation of Things & Shapes'ではミケランジェロレンブラントにおける曲線やアングル、”whole-and-part"schemeについて次のように述べている。"He (Michelangelo) can no more depart from these shapes than he can paint Rembrandt's Pilgrims of Emmaus without Rembrandt's science of light and shade and Rembrandt's oil-and-canvas technique."

Pilgrims at Emmaus
The Night Watch

English
前のページにもどる

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional