Vernon Lee (Violet Paget)

モネ

クロード・モネ(Claude Monet

Monet

 1840~1926年。フランスの画家。「光の画家」と呼ばれる印象派を代表する画家。代表作に『睡蓮』シリーズや『印象、日の出』など。
 ヴァーノン・リーは、幾何学的遠近法を使用した絵画を視覚のみに依存した絵画と考え、そうした絵画よりも自らの印象を絵画にした印象派の絵画を好んだようだ。Limbo and Other Essays収録の'The Lie of the Land'では、モネの描く "the fairyland of iridescent misty capes, of vibrating skies and sparkling seas"を見るのは喜びだとしている。そして、同じ印象派のピサロやシスレーよりも高く評価している。モネはリーの好きな画家であったようだ。

『印象 日の出

English
前のページにもどる

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional