Vernon Lee (Violet Paget)

ブラームス

ヨハネス・ブラームス(Johannes Brahms)

Brahms

 1833~1897年。ドイツの作曲家。ロマン派に属するとされる。『交響曲1番』(Sinfonie Nr. 1 in c-Moll)、『ハンガリー舞曲』(Ungarische Tänze)など。
 ヴァーノン・リーはThe Sentimental Travelerという旅行記に、'The Brams-Fest at Meiningen'という章を設けている。リーはここで行われたブラームスのモニュメントの除幕式について言及している。リーはマイニンゲンについて、ブラームスを含むドイツの作曲家の音楽をオーケストラで演奏するのに、これ以上適した町はないとしている。そして、"Virgil―whom in many ways Brahms seems to resemble"と述べ、ブラームスをヴァージルら偉大な詩人と同列に置き、賞賛している。
ブラームスの作品の中では、リーは『リクイエム』などが好きだったようだ。The Beautifulという美術エッセイ集のなかで、オスカー・ワイルドの『サロメ』につけられた音楽は、ブラームスGerman Requiemの威厳(dignity)をもっていない、としている。

Brahms monument in Meiningen

English
前のページにもどる

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional