Vernon Lee (Violet Paget)

ドナテッロ

ドナテッロDonatello

 1386頃 - 1466年。イタリア・ルネサンス期の彫刻家。フィレンツェ出身。出生名はドナート・ディ・ニッコロ・ディ・ベット・バルディ ( Donato di Niccolò di Betto Bardi)。代表作に『ダヴィデ像』、『聖マルコ像』など。
 ヴァーノン・リーはEuphorionRenaissance Fancies and Studiesなどでドナテッロの作品に言及しているが、あまり好きではなかったようだ。例えば、Renaissance Fancies and Studiesでは、ドナテッロの『ダヴィデ像』のformsはclumsy, stunted, inharmoniousであるとしている。さらに、『聖ゲオルギウス像』について、この像は鑑賞者に"the perfection and pride of youth"を与えない、としている。また、Laurus Nobilis収録の 'The Art and the Country'にもドナテッロへの言及がある。フィレンツェの彫刻と建築の関係について、"It is the almost architectural distribution of pace and light, the treatment of masses, which makes the immeasurable greatness of Donatello."と書いている。 (Laurus Nobilis, PP.219-20.)
 また、エッセイ集Juveniliaでもドナテッロの名に言及している。

『ダヴィデ像』
『聖ゲオルギウス像』

English
前のページにもどる

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional