Vernon Lee (Violet Paget)

エリザ・リン・リントン

エリザ・リン・リントン(Eliza Lynn Linton)

Eliza Lynn Linton

 1822~1898年。イギリスの女性小説家。20以上の小説をのこしたほか、イギリス女性初の職業ジャーナリストを言われる。しかし、彼女の発言の多くは反フェミニズム的であるという。代表作にThe True History of Joshua Davidson (1872)、 Patricia Kemball (1874), The Autobiography of Christopher Kirkland (1885)などがある。
 ヴァーノン・リーはリントンと交流があり、女性作家の先達としてリーはリントンを追っていた。リーと同じく、リントンは大胆で率直な物言いをする人物であった。

English
前のページにもどる

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional