Vernon Lee (Violet Paget)

アリオスト

ルドヴィーコ・アリオスト(Ludovico Ariosto)

Ariosto

 1474~1533年。イタリアの詩人。ヴァーノン・リーはLodovico Ariostoと表記している。代表作に物語詩『狂えるオルランド』(Orlando Furioso,1516)がある。これはボイアルドの『恋するオルランド』(Orlando Innamorato, 1495)の続編として書かれた。サラセン人と戦うシャルルマーニュ、オルランドの失恋と発狂を描く。
 ヴァーノン・リーはEuphorionのなかの 'The School of Boiardo'で『恋するオルランド』と『狂えるオルランド』を解説している。リーによれば、ボイアルドを理解するためにはアリオストと比較しなければならず、その逆もまた真なりということになる。この両者には、本質的にイタリア的な二つの要素が含まれているという。それは'something of the nobility of passion of the Platonic sonneteers; and a good dose of the ironical, scurrilous, moralizing immoral anecdote gossping of Boccaccio and Sacchetti'である。また、二人の芸術はpageant artであり、masqueradeであるともしている。

English
前のページにもどる

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional